製薬会社MR 大リストラ時代到来!今後路頭に迷わないために思うこと

スポンサーリンク
転職ノウハウ

こんにちは^ ^私は医薬品業界で4回の転職歴があります。

 

いきなり衝撃的なタイトルで大変恐縮ですが、「製薬会社MR大リストラ時代到来!」とは、2018年4月以降製薬業界で持ち上がっている話題で、業界にお勤めな方ならMRに限らず、内勤者の方、さらには医薬品卸業者のMSも含めて、みなさんが懸念されている内容かと思います。

 

2018年4月の薬価改定・診療報酬改定後、製薬会社への風当たりは厳しくなり、製薬大手各社から相次いでリストラの話が持ち上がり、病院の待合室や医局前の廊下ではMR同士の会話はリストラの話題で持ちきりなのが現状ですよね。

 

具体的な企業名を上げると、「MSD」「サノフィ」「日本ベーリンガーインゲルハイム」「グラクソスミスクライン」「ノボノルディスク ファーマ」「ノバルティスファーマ」の外資系製薬会社から早期退職優遇制度の発表が見られました。また内資系ではの大手「アステラス製薬」「大正製薬」「エーザイ」はリストラを実施。「武田薬品工業」「第一三共株式会社」なども今後リストラを断行するとの噂があります。

 

2018年5月には大正製薬ホールディングス」がグループ全体の15%にも相当する948名が早期退職優遇制度に応募されたとの衝撃的なニュースが流れました。対象は勤続10年以上かつ40歳以上の従業員で、退職日は9月末から12月末までの予定のようです。人数に制限を設けず募集した結果とはいえ、相当なリストラ干渉があったとお察し致します。

 

大正製薬ホールディングスのリストラニュースはこちら↓

大正製薬HD、早期退職に948人 全従業員の15%
大正製薬ホールディングス(HD)は31日、7月から募集していた早期退職制度の募集結果を発表した。応募人数は948人で、全従業員(約6300人)の15%にあたる。同社の18年3月期の連結純利益は前の期

製薬業界は、ひと昔前まで不況の煽りを受けない業界で、世間が不況の時でも給与は上がり続け、福利厚生も充実し、他の産業とは比べ物にならないくらいの待遇を受けておりました。正直私も高校大学の同級生と飲みに行っても、年収が2倍以上の開きがあり、給料の話なんて出来ませんでした。

そんな高給取りの業界として一世を風靡した製薬業界も今や衰退産業とも言われる時代に…国のジェネリック80%国策化や薬価ダウン、さらには製薬会社の肝でもある新薬が生まれにくくなった(出尽くした)こともあり、製薬業界全体が急に不況に陥った状況に変貌致しました。

 

アラフォーの私は今までに、医薬品業界内で4回の転職を致しました。最初の就職先は医薬品卸売業、2回目以降は内資系と外資系製薬会社と転職致しました。3回目の転職では本社内勤も経験、4回とも順調にキャリアステップしたと実感しておりますが、その一方でリストラの生の現場も目撃致しました。その時リストラ候補であることを宣告され、退職を余儀なくされた方が、本人の思いとは裏腹に怒り任せや、早期退職制度の特別退職金に目がくらみ、辞表を提出する姿を実際にお見かけ致しました。

 

退職指定日後に本人が思い描くキャリアステップを果たせた方もごく少数いた反面、大半の方が次の就職も決まらずに会社を去られていく姿に、「こうはなってはいけない!」「リストラ宣告前に何か事前準備をしておく必要があるのではないか」と感じたのです。

 

目の前でリストラ宣告をされる方を見るのは非常に辛いものがありましたし、また去られていく方会社に残る方も仕事に対するモチベーションが大きく低下し、本来あるべき「先生方」「患者様」へ適正な情報提供と治療提案が出来なくなってしまいます。これでは製薬会社としての使命すら果たせずに本末転倒です。これ以上リストラに翻弄され、苦しみ路頭に迷う方をもう見たくありません!

今後押し寄せると言われております、製薬業界全体の急なリストラに備えて、

 

「いざという時のために備えておくべきこと」

「今すぐやっておきべきこと」

 

について、転職歴3回のアラフォーMRの私がお役立て頂けるノウハウが、ブログ開設と情報配信と思い、このブログを立ち上げました。

 

今後私の経験に基づき、日々ブログを綴ってまります。

今後予定している内容としては、

転職をする時のメリットとデメリットを知っておきましょう!

転職歴4回の私が思う、転職のメリット・デメリットとは?
製薬会社MR大リストラ時代の到来!今後来るべき事態に備えて、今のうちに転職するに当たってのメリットとデメリットを考えておきましょう!

転職に向けての心構えとは

製薬会社MR 転職を決意する前の心構えとは?
転職には自分自身はもちろん、家族へのストレスも相当なものになります。いざリストラが発表された時にあたふたするのではなく、今のうちに転職に対する心構えをしておきましょう!心がけておくべきことを私の経験に基づいてご紹介!

リストラの際、人脈が転職に活きてきます!

製薬会社MRの人脈は転職に役立つ!
会社からリストラが発表されて、転職活動をしようにも年齢的にも難しいかも…そんな時に大切にしてきた人脈が生きて、望み通りの転職を果たせた!という話を耳に致します。私もそうでした。ここでは人脈の大切さが転職に生きる!ということについて私の経験から語ります!

製薬会社MRのみなさまへ おすすめ転職サイト!

製薬会社MRがおすすめする転職サイト・エージェント8選!
製薬会社はもはや終身雇用は約束できない時代になりました。そんな早期退職(リストラ)時代に早めの備えをしておく為に、転職サイト・転職エージェントに登録することをおすすめ致します!製薬会社MRにおすすめの転職サイトをご紹介致します。

製薬会社MRが転職の際に役に立つ資格

製薬会社MRに今後必要な資格とは?パート1
いざリストラが発表された時に、「MR認定証」しかなかった…そんな方を多くお見かけして参りました。そこで最近は何か資格をと資格を取得する方が増えてきておりますが、製薬会社MRが転職するにあたりポータブルスキルとして活用出来る資格をご紹介!
製薬会社MRに今後必要な資格とは?パート2
製薬会社大手から次々とリストラが発表される昨今、製薬各社にお勤めの方、MRの方は自分磨きをしておりますか?いざリストラが発表された時のために「持っていても良かった!」「今すぐ取得するべき資格は?」について、私の経験からご紹介!

転職活動が会社や同僚にバレないコツ

秘かに転職活動を行うために!会社や同僚にバレないコツは?
転職活動を本格化させたいけど会社や同僚にバレるのが怖くてなかなか一歩を踏み出せない…という方は多いのではないでしょうか?そこで私の過去3回の転職経験から「会社や同僚にバレない転職活動のコツ」についてご紹介致します!

スキマ時間の活用方法

製薬会社MRはスキマ時間を有効活用しよう!
製薬会社MRのみなさま、もう会社は個人の雇用を定年まで保証してくれない時代になりました。ならばリストラが始まる前にスキマ時間を活用して「読書」や「資格取得」をして、いざ転職することになった時のためにスキルアップしておきましょう!

転職を考えている方へ おすすめ書籍

MR 転職決断に踏み切れない方へおすすめ本!「転職の思考法」
製薬業界を取り巻く環境は大きく変化しております。そんな状況で転職を意識されている方は多いはずです。しかしいざ転職するとなると、なかなか踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでおすすめしたい本が「転職の思考法」です。これを読めばあなたは転職への第一歩を踏み出せます!そんな勇気を与えてくれる一冊です。

 

などなど、今後みなさまが路頭に迷わないためのノウハウを提供して参ります。ぜひお役立ていただければ幸いと存じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました