2018年製薬業界を振り返る!2019年早速始めるリストラ対策!

スポンサーリンク
リストラ対策

2018年も残り僅かとなりました。2018年は製薬業界にはとって激動の一年でした。薬価制度抜本改革に始まり、薬価改定よる薬価の引き下げ、ジェネリック医薬品の80%国策化、そして大手製薬会社によるリストラ(早期退職)の断行などがありました。

 

比較的好不況の影響を受けないと言われている製薬業界が人手不足の今の日本のご時世の中、人余りの状態、斜陽産業になって参りました。2018年はアラフォーの私にとっても今まで経験したことのない業界の雰囲気でした。

 

皆さん年末年始はご実家やご旅行に出掛けられてリフレッシュされるかと思います。激動の2018年の疲れを癒し、2019年新たなスタートに向けて英気を養ってください(^ ^)

 

しかし2019年も全く油断できない状況です。10月には消費税増税に伴う薬価改定が行われることが決まっております。40兆円を超える医療費削減へ躍起になっている昨今の日本状況からも、製薬業界へのしわ寄せは益々高まることが予想されております。

上記の状況から、年末年始のお休みの中でも2019年激動の時代を迎えるにあたり、頭の片隅にいつご自身の会社に訪れるか分からないリストラ(早期退職)について、備えをしておくことについて考えておくことをおすすめ致します。

 

私がこのブログを立ち上げてから4ヶ月が経とうとしておりますが、立ち上げた理由は自分が実際にリストラの生の現場を目撃し、あまりにも何の備えもしていない方が多く、その多くの方が路頭に迷うのを見てきて、明日は我が身と感じたからです。そこで少しでも多くの方にいざという時のための備えをして頂き、勝ち組と言われた製薬業界に勤めていることからの転落を防ぎたいと、心の底から感じました。そこで過去業界転職歴4回の私のノウハウが少しでも皆さまのお役に立てたらと思い、このブログを立ち上げました。

 

私は過去3回の業界内での転職歴が有りますが、一時期は将来安泰と言われている会社に居た時もありました。しかしその時でも常に業界の未来に対して不安に襲われておりました。ですので常にやるべき対策、備えを講じて参りました。

 

備えを怠ったが故に、いざ自分の会社からリストラが発表されたと同時に肩叩きをされ、路頭に迷う多くの方々を私は見て参りました。患者さんと先生の治療に貢献出来るこの素晴らしき仕事、製薬業界に皆様も長く携わってほしい為に、また多くの皆様が路頭に迷わない為にも、今すぐ出来る対策をご紹介致します。

職務経歴書・履歴書を書いてみる

まずは年末年始の空き時間に職務経歴書と履歴書を作成し、今までの自分のスキルを洗い出してみましょう。万が一リストラ(早期退職)が行われ、転職するにしてもしないにしても、自分が組織に与えた影響ですとか、自分の強みを再認識する良いきっかけとなります。

 

現在は職務経歴書も履歴書もWebで作成出来てしまいます。新卒の就職活動の時のように手書きで書く必要は全く有りません。職務経歴書も履歴書も今はかなりの数でネットに落ちております。またどの転職サイトに登録した際にも職務経歴書や履歴書をWebで入力する項目が有ります。それが実際にエージェントからオファーをもらう「情報」にもなりますので、下記にご紹介する転職サイトに登録して入力することをおすすめ致します。

転職サイト 複数に登録し、エージェントから意見を聴く

そして何よりもいざリストラ(早期退職)が行われた時に一番の備えとなるのが、「転職サイト」に登録することです。2018年は製薬会社各社でリストラ(早期退職)が行われました。今でさえもMRの転職求人は少なくなっておりますが、いざ自分の会社でリストラが断行された時には、すでに転職市場に人が溢れかえっております。その時に登録して活動しても手遅れになることが多いです。

 

ですので早めに転職サイトに登録しておき、早めにオファーをもらっておくのが対策にもなります。また転職サイトには1社だけではなく、複数登録されることをおすすめ致します。転職サイトに登録すると一部の転職サイトを除いて担当のエージェントが付き、電話や直接面会にて様々な求人の紹介やアドバイスを頂くことが出来ます。

 

複数サイト登録のメリットとしては、

 

①様々なエージェントから様々な角度からの自分の評価をしてもらえる

②転職サイトごとに持っている求人や強い業界の求人が違うので、製薬業界に限らず、自分にあった求人を紹介してもらえる

 

などのメリットが有ります。ではどの転職サイトに登録すれば良いのでしょうか?私は下記複数の転職サイトに登録して備えを万全にしておりました。

誰もが知る転職サイト!業種に限らず求人数が豊富!↓

リクナビエージェント

20代の転職に強い!転職サイト!↓

マイナビエージェント

日本最大の外資系転職サイト!外資系の転職はこちら↓

JAC Recruitment

リクルートが運営する転職サイト!製薬の求人に強いのが特徴! リクナビNEXT側からオファーがくる!↓

リクナビNEXT

薬剤師の転職に強い!転職サイト! 薬剤師をお持ちの製薬会社MR薬剤師をしたい!という方はこちら!

リクナビ薬剤師

転職に関するノウハウが豊富!業界専任のキャリアアドバイザーが付く!

パソナキャリア

誰もが知る転職サイト!業種に限らず求人数が豊富!↓

リクナビエージェント

20代の転職に強い!転職サイト!↓

マイナビエージェント

日本最大の外資系転職サイト!外資系の転職はこちら↓

JAC Recruitment

リクルートが運営する転職サイト!製薬の求人に強いのが特徴! リクナビNEXT側からオファーがくる!↓

リクナビNEXT

薬剤師の転職に強い!転職サイト! 薬剤師をお持ちの製薬会社MR薬剤師をしたい!という方はこちら!

リクナビ薬剤師

転職に関するノウハウが豊富!業界専任のキャリアアドバイザーが付く!

パソナキャリア

「製薬会社MRにおすすめの転職サイト」について記事を書いてますので、ぜひこちらもご参考にしてください↓

製薬会社MRがおすすめする転職サイト・エージェント8選!
製薬会社はもはや終身雇用は約束できない時代になりました。そんな早期退職(リストラ)時代に早めの備えをしておく為に、転職サイト・転職エージェントに登録することをおすすめ致します!製薬会社MRにおすすめの転職サイトをご紹介致します。

製薬業界内での人脈形成を行う

いざリストラ(早期退職)が断行された時に、救いの一手となるのが「人脈」です。リストラが断行された時に、アタフタして路頭に迷う方が多くいる一方で、昔からお世話になっている方からのお誘いにより、無事に転職を果たしてきたという方も見てきました。

 

両者の大きな違いは、上述の転職サイトに登録するなどの転職活動以外に、ちゃんと同業他社との人脈を形成されていました。私も過去2回の転職はこの「人脈」を生かして理想の転職を叶えました。しかし転職を意識して人脈を形成しようとすると、人から敬遠されます。人脈形成とは緩い関係で良いのです。

 

例えばSNSなどが良い典型です。SNSで繋がり、たまにコメントするだけでも普段その方と会わなくても人間関係は醸成されていきます。そんな転職を意識しない、普段からの緩い関係度構築しておくだけでいざという時に救いの手を差し伸べてくれることがあるのです。ただしそのためには普段から一目置かれる仕事をして、周囲の目を引く活動をしておく必要があるのは言うまでも有りません。

 

また普段卸や病院で会った時に何気なく挨拶や世間話をする、そのような素直で謙虚な姿勢というのも人は評価しております。「私は他社とは仲良くしない」「私は一流メーカーに属しているので、中堅メーカーは相手にしない」などという他社を見下すような人は人脈形成されません。結局そのような方にお声がかかるようなことはまずあり得ません。

 

最近はリストラ(早期退職)が盛んに行われておりますが、これからは企業合併も大いにあり得ます。その時に見下してた競合他社のMRが同僚になる可能性だって十分にあり得ます。素直で謙虚に生きる、これが人脈形成をする最大の近道です。

 

人脈について記事を書いてますので、ぜひご参考にしてください↓

製薬会社MRの人脈は転職に役立つ!
会社からリストラが発表されて、転職活動をしようにも年齢的にも難しいかも…そんな時に大切にしてきた人脈が生きて、望み通りの転職を果たせた!という話を耳に致します。私もそうでした。ここでは人脈の大切さが転職に生きる!ということについて私の経験から語ります!

スキルを磨く! 自己啓発を行う

あとは自分磨きも重要です。いざという時に何も手に職がないというのは不安で仕方ありません。私もいくつかの資格を所有しております。しかしのご時世ただ闇雲に資格をととれば良いというわけではありません。その資格を取ることで、その資格を生かして組織をどのように変化させることが出来たか?また周りにどのような影響を及ぼしたか?が重要になって参ります。

 

その資格を取ることで、組織にどのような影響を与えることが出来るのか?を意識してスキルアップを目指しましょう!

今後製薬会社MRにおすすめできる資格についても記事を書いてますので、ぜひご参考にしてください↓

製薬会社MRに今後必要な資格とは?パート1
いざリストラが発表された時に、「MR認定証」しかなかった…そんな方を多くお見かけして参りました。そこで最近は何か資格をと資格を取得する方が増えてきておりますが、製薬会社MRが転職するにあたりポータブルスキルとして活用出来る資格をご紹介!
製薬会社MRに今後必要な資格とは?パート2
製薬会社大手から次々とリストラが発表される昨今、製薬各社にお勤めの方、MRの方は自分磨きをしておりますか?いざリストラが発表された時のために「持っていても良かった!」「今すぐ取得するべき資格は?」について、私の経験からご紹介!

 

また資格以外にも本を読むなどの自己啓発も重要です。自社の製品知識を深める、MRとしてのスキルを深めることも重要ですが、いつ何時自分がリストラに巻き込まれるか分からない今の時代には、製品知識以外のスキル習得は非常に重要です。

 

今はどの企業も積極的に「働き方改革」が行われております。出社時間や退社時間が厳しくなってきている中、また多くの病院で訪問規制が敷かれてきている中、スキマ時間が生まれてしまっておりませんか? 皆さまはこのスキマ時間をどのように活用してますか? 

 

このご時世で病院の駐車場で昼寝をしている方や、病院の医局までスマホゲームに没頭している方、夜遅くまで深酒をして次の日にダラダラ出社する方が未だに多くいらっしゃいます。そのような方はこれから確実に淘汰されていきます。そのスキマ時間を使って今のうちに自己啓発をしておくことを強くおすすめ致します!

 

スキマ時間の活用法についても記事を書いてます。ぜひご参考にしてください↓

製薬会社MRはスキマ時間を有効活用しよう!
製薬会社MRのみなさま、もう会社は個人の雇用を定年まで保証してくれない時代になりました。ならばリストラが始まる前にスキマ時間を活用して「読書」や「資格取得」をして、いざ転職することになった時のためにスキルアップしておきましょう!

2018年製薬業界を振り返る!2019年早速始めるリストラ対策! まとめ

最後にこの年末年始にぜひお読み頂きたい本をご紹介致します。その名も「転職の思考法」です。

MR 転職決断に踏み切れない方へおすすめ本!「転職の思考法」
製薬業界を取り巻く環境は大きく変化しております。そんな状況で転職を意識されている方は多いはずです。しかしいざ転職するとなると、なかなか踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでおすすめしたい本が「転職の思考法」です。これを読めばあなたは転職への第一歩を踏み出せます!そんな勇気を与えてくれる一冊です。

以前に紹介記事を書いてますが、今まで転職をしたことがない方でも、これを読むと転職に後ろ向きであった方も転職に対する対する考え方が大きく変わることは間違いありません。今の日本はまだまだ転職に対して悪のイメージがあります。特にご年配の方は「1つの会社に一生涯勤め上げるのが当たり前」と思う方がいまだに多くいらっしゃるのも事実です。

 

しかしそんな悠長なことを言っていられなくなったのが、現在の製薬業界の状況です。転職に対する考え方を変えなければ、いざ会社がリストラ(早期退職)を断行した時に、いつまでたっても踏ん切りがつかずに、路頭に迷うことになります。

 

そうならないためにも、まずは転職に対する考え方をシフトしましょう。そのためにおすすめしたい本です。物語形式になっており、仮想の人物が実際に転職を実現するというストーリーになっておりますので、一気に読めます。ぜひこの年末年始のスキマ時間にお読み頂くことをおすすめ致します! これを読んだらウカウカしていられないと思うはずです。2019年始から出来る備えを早めに行い、皆さまにとってハッピーになる1年にしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました